2018.07 □  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 
プロフィール

YOKKO

Author:YOKKO
Yokkoの奮闘ブログへようこそ!国際女優を目指して英語を習得すべくオレゴン州ユージーン市に留学したのが29歳(「YOKKOのユージーン便り」)。
それから2年半後、NY州アルバニー市に拠点を移し本格始動???と思いきやまだまだ遠い国際女優への道!英語の壁もなんのその、諦めません勝つまでは!どうなることやら。。。生活から思想まで、奮闘ぶりをお届けします!

最新トラックバック
検索フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--(--)  スポンサー広告TOP
New House at Albany~こんなところに住んでます♪~
新居とアルバニー市をご紹介!

最初は寮に住む予定だったのだけど、、、、、


寮は高い!!!

その上不便!!

なぜなら休みごとに出なくてはならない。
もしも休み中も滞在したいなら追加料金!!
そーのーうーえー、
学食が休みになったりする!!(祝日とかにね。)

高いうえに不便な寮なんて。。。

確かにある意味では便利。なんてったってキャンパス内にあるから移動が楽。

でも、パーティー狂いの学生と暮らすのは地獄!


つーわけで、インターネットで探し当てたおうちに決定!(内見せずに。

引越し当初(8月中旬)はまーーいろいろあったけど、
(地下室あてがわれ、床が斜めとか床が斜めとか床が斜めとか。。。

とりあえず収まり、

ハウスメイト、TimくんとFelixくんと3人で仲良くやってます。

環境つくりも一歩一歩ですな。

てなわけで、

今日も、、、

One Step.

Ahs1.jpg ADn1.jpg

(左)これが新居!本当は4人暮らし用ですが、なかなか4人目が見つからずまだ3人。
(右)ダウンタウン。建物が素敵!(若干治安悪いですが。。。)




8月中旬、オレゴンから飛行機でアルバニー空港に到着し、その足で学校。
学校でのレジスターが済んで、入居予定の家の前でハウスオーナーと待ち合わせ。
ちょっと早くついたのでちらっと家の中を覗く(かぎ開いてたから)。キッチンから地下へと続く階段を見つけ、(まさか地下ってことないよな。。。ないない。そんなまさか。。。)

そのまさか。

あてがわれた部屋は地下。その上果てしなく汚い。暗い。臭い。ノイズが終始聞こえる。じめっとしている。更に、、、床が平行じゃない。。。。。。

床が斜めだ。。。

それが最初の夜にベッド(オーナーが用意してくれた。)に腰掛て、じーーーっと床を眺めながら思ったこと。。。。

でももう一年契約しちゃったしな。。。。

日に日に落ち込む私を気の毒に思ったオーナー。翌週入ったTimくんに
「地下室どう?Yokkoは太陽の光が必要らしんだよね。地下室一番でかいんだけど。」
と聞いてくれた。興味をもったTimくんは地下室見て、笑いながら「アイルランドの家みたいで面白いね。」と言って快く部屋の交換をしてくれた。音楽の材料もたくさん持っている彼は結構気に入ったらしい。(その上彼は12月までしか居ないし、普段家に寝に帰るだけだから、と。←実際そんな感じ。)

ままそんな感じで、今は二階の部屋でなかなか良いです。(部屋の中の写真はそのうち。)

おうちの中はこんな感じ。
Ahs2.jpg  Ahs3.jpg

↑(左)
私とフィリックスはよくこのテーブルで食事したり勉強したりする。
ちなみにフィリックスはNYのブルックリン出身の歴史学部4年生。
ロシア生まれのユダヤ系アメリカ人の彼はロシア語ぺらぺら。毎日自転車を乗り回すバイカー(自転車マン)♪よく食べ、よく運動し、よく遊ぶなかなかなナイスガイ!写真はそのうちね~。
(右)
リビング:ほとんど使ってません。。。たまぁにフィリックスが友達呼んでここで夜遊んでるけど、ほぼ毎日無人状態。私の稽古場にしてしまおうかしら、、、と今思案中。ふふふ。
Ahs4.jpg  Ahs5.jpg

左)キッチン。
フィリックスと私はよく夕食時間が同じになるので二人で使うことが多い。ティムも使うっちゃ使うんだけど、彼はしょっちゅう外食してるからなぁ。。
右)庭とバーベキューセット。
ティムとフィリックスはよくここを使う。特にティム。たまの週末は彼がハンバーガーを作って振舞ってくれたりする。時々買い物にも連れて行ってくれるTimもまたNY出身。男三人兄弟の長男の彼はまー非常に面倒見がよく、正義感の強い一本気なビジネス学部経済学専攻の4年生。


Albany 市
NY州都のわりには田舎な町。アルバニー。(←ウイキペディア)でもってこっちがアルバニー紹介(日本語版)


ほんとにたまぁにダウンタウンに下りる。(私が住んでいるのはアップタウン)
治安ははっきりいって悪い。夜10時過ぎは絶対一人で歩かないようにハウスメイトたちに止められた。まぁ昼間だって歩いてたらけっこうからまれる。。。ユージーンじゃなかったなぁぁぁ。ユージーンだと絡まれるというよりは声をかけられるという程度なんだけど、ここは「絡まれる」って感じ。。。NYC(マンハッタン)よりも危険さを感じてしまったよ。とある韓国人留学生(といっても家族みんなこっちにすんでいる)曰く、ダウンタウンは貧困層、アップタウンはお金持ちが住んでいて、職をもたない黒人の人たちの人口が集中しているから危険だよ、、、と。実際歩いていると、昼間でも立ち止まってじーーーーっと人だけを見てる人が何人もいる。昼間でも町を歩いている人があまり居ないので(繁華街以外は)若干怖かった。まー慣れもあるんだろうけどね。。。
ANY1.jpg  ADn4.jpg
(左)エンパイア・ステート・プラザ 人気ゼロ地帯。どどーーんと同じ形のビルが並んでいるのに人の気配皆無。。。ま、政府機関の周りって皆さん車で移動されますからね。日本も国会議事堂の辺りとかってビルばっかで人気ないですもんね。(以前自転車であのあたりを良く走っていたので。そんなことを思い出した。)
右)多分図書館。そんなことをバスガイドさんが言っていたような。。。(体調悪くなってあまり効いていなかった。。。)
ADn3.jpg   ADn2.jpg

歴史的建造物。アルバニーは歴史の古い街なので、けっこうこういった建物を目にする。
色んな形や大きさの教会もあちこちにある。

AHR1.jpg  AHR-a.jpg
ハドソン川。アルバニーはハドソン川沿いにある港町。

スポンサーサイト
2008.10.09(Thu)  生活(life)COMMENT(2)TRACKBACK(0)TOP
コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
- 2008.10.12(日) 11:10  [編集]


k-さん、
おお!調べたんだー。なかなか歴史的よね~。時間見つけてゆっくり散策とかできたらいいんだけどね。なかなかどうして。。。休みの日は疲れきって寝ちゃうからなーー。それにまだ街に慣れない。。。
Yokko 2008.10.15(水) 21:54 URL [編集]



 管理者にだけ表示を許可する
   
人間が好きになる名言集

presented by 地球の名言

Thank you for visiting me!
英検準1級単語4択ドリル

英検準1級単語ドリル by 英語のゆずりん
英単語2択クイズ
お散歩英語 English Walk
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

TopAdmin
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。