2018.04 □  123456789101112131415161718192021222324252627282930 
プロフィール

YOKKO

Author:YOKKO
Yokkoの奮闘ブログへようこそ!国際女優を目指して英語を習得すべくオレゴン州ユージーン市に留学したのが29歳(「YOKKOのユージーン便り」)。
それから2年半後、NY州アルバニー市に拠点を移し本格始動???と思いきやまだまだ遠い国際女優への道!英語の壁もなんのその、諦めません勝つまでは!どうなることやら。。。生活から思想まで、奮闘ぶりをお届けします!

最新トラックバック
検索フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--(--)  スポンサー広告TOP
Grduation Ceremony! ~卒業式~
卒業!!!

長いような短いような?(転校してるしね)大学生活に幕を閉じました!

そんなわけで今回は卒業式の様子をご紹介♪

出逢った人々、体験したこと全てに感謝。

ここまで無事にやってこられたのは周りのお陰。

ありがとうございました!

大学卒業のOne Step!
UAG2009 Pros1 UAG2009Eszter.jpg
(左) 左からジャネット(コスチュームデザイナーの教授)、ケン(セットデザイナーの教授)、アンディ(照明デザイナーの教授)。基本的に小道具親方をやっていた私はケンの下で働きました。でもってキャストに選ばれたのでジャネットデザインの衣装を舞台で着、アンディの舞台設計の授業を取っていました。(オールA!!いえい!。。危なかったけどね。。。)

(右)歴史、文学の教授、エスター。彼女はハンガリー出身。とても素敵な人柄ですっかりお友達。卒業にあたってプレゼントまでくれました!(ソロパフォーマンスの本)

UAG2009Paul1.jpg UAG2009Erin  Elise

(左)もっともお世話になった教授、ポール。最後の学期は彼のクラスを4つもとるというほぼストーカー生徒と化していた私。。。芝居の先生は少ないからね。。。感謝感謝です。

(右)今年一年を通してすーーーっかり大親友になったエリンとエリース。二人に出会えたことは貴重な財産だと感じます。ちなみに左がエリン、右がエリース。エリンはフランス&アイルランド&(どこか)系のアメリカ人。エリースはフランス系のアメリカ人。二人ともものすごく才能豊かなのよ!二人がいつも助けてくれました!



☆写真館☆
UAG20092.jpgUAG20091.jpg 
プログラム。私の名前見えるかな?

 UAG20093.jpg UAG20094.jpg UAG20096.jpg UAG20097.jpg UAG20098.jpg UAG20099.jpg UAG200910.jpg 
卒業式の模様。ところどころ私が写っているのだけど、小さすぎてわかんないかーー。はげのちびは私だけだからもしかすると見つかるかも!

 UAG20095.jpg 
エリンがシェイクスピアのソネットを披露!!

UATheatre Graduater2009 KenJames.jpg
〔左)今年の劇場学部の卒業生。私はこの時間NYCでオーディションを受けていて、まだ存在していない。。。ぎりぎり間に合ったけど。。。(右)ケンと戯曲作家、教授フェラレル。(劇場学部は教授をファーストネームで呼ぶのが一般的なのだけど、教授ジェイムス・フェラレルは、教授フェラレルと呼ばれることを一般的に好む。通常の会話は大丈夫だけど、公時は。ちなみに他の教授は、「教授」と呼ばれることをとおおおっても嫌がる。特にデザイナーの先生たち。)


UAG2009Andi1.jpg UAG2009backstage1.jpg
左)ぎっりぎり間に合った私はアンディの隣に座った。右)仮の卒業証書をもらった!!いぇい!本物は後から郵送される。

UAG2009Andi2.jpg UAG2009Paul.jpg UAG2009With Jillian
左)アンディの提案で日本風の教授ー生徒の関係を演技♪中央)ポールのオフィスで。右)演劇リサーチャー、ドラマトロジスト、ジュリアン。彼女はいつでも朗らかで、私を励ましてくれた人々の一人!「学部一かわいい生き物」と称してくれたのだけど、私、、、実は年上なんですが。。。彼女ははてしなくびっくりしていた。(彼女は30歳、でもって彼女は私を23-4くらいに思っていた。)

After Graduation2009

卒業式の後、エリンと二人で他の学部の卒業パーティに居座り、いかにもそこの学部を卒業した学生のように振る舞い、食べ物を拝借。この日、エリンとエリンのお父さんの助けがなかったら私は卒業式に無事出ることができなかった。卒業式の日にオーディションが重なるという状況のうえ、前日まで設計の最終プロジェクトやら、パフォーマンスプロジェクト「BALDY」やらでてんわやんわ。エリンがお友達に私のために卒業のガウンを借りてくれ、しかもすそ上げまでしてくれ、エリンのお父さんが長距離バスの駅まで迎えにきてくれ、エリンが舞台袖で私を待っていて、ガウンを着せてくれ、アンディが席を確保して待っててくれ。。。。映画のような一日。でもって卒業式のあと、エリンと二人でどれだけお互いを尊敬し、思いあってるか、語り合って、二人そろって号泣。(笑)エリンが私に言った言葉。「最初にこの大学に入学したときは間違ったと思った。(ミュージカルがやりたかったのにこの大学はないから。高校の先生の薦めにもかかわらず。)でも今この大学に来た理由が分かった。それはYokkoに出会うためだったんだ。」ええ、もちろん泣きましたよ。これ聞いたとき。エリンは本当に才能豊かで、心から尊敬できる人。私こそ、エリンに出会えて心から感動しているのに、その本人にそう言われたら、感動超えて震えた。。。その後、二人で自転車こいで、ダンキンドーナッツ屋さんに行き、そこで卒業花火を眺め、雨に降られながらキャンパスに戻り、二人とも宿題(エリンはペイント、私は設計:二人とも私のSoloShow 「BALDY」のために互いの教授、ケンとアンディから提出日の延長を許可されていた。)夜中の3時まで互いの作業をし、その後、エリンはうちに来て、ソファでねた。(あ、ラーメンも一緒に食べた。)、、、まさに映画のような一日。。



無事卒業しました!(B.A 取得!)
スポンサーサイト
コメント

卒業おめでとぉーー
よかったね。
そして相変わらず最後までバタバタしててウーさんらしいなぁーってクスッと笑えたり。
エリンの言葉にホロリときたり。。やっぱり苦楽を共にするといい関係ができるよね。

ここで沢山学んだ事を今後どのように活かしていくのかとても楽しみだね。
やりたいことがまだまだ沢山あるんでしょ??!ムフフッ楽しみじゃっ!
鹿島 2009.06.16(火) 10:32 URL [編集]


鹿島さん!
さんきゅー、コメント!んでもって長い文章読んでくれてありがとー。ええ、ええ、今後についてはもうしばらくお待ちを!順番に報告していくね~~~。
YOKKO 2009.06.19(金) 11:03 URL [編集]


卒業おめでとう!!
と、同時に新たなスタートだね(^^)活躍、楽しみにしています!

帰国することがあったら連絡を。

がんばれよ!
masashi 2009.06.25(木) 11:34 URL [編集]


Re: タイトルなし

masashi-さん、
コメントありがとうございます!!!
はい!!新しいスタートです!!近いうちにメールでご報告しますね!!
帰国はまだまだ先になりそうな気配です。。。
興奮と不安の真っ只中です。。。


Yokko 2009.06.27(土) 10:35 URL [編集]



 管理者にだけ表示を許可する
   
人間が好きになる名言集

presented by 地球の名言

Thank you for visiting me!
英検準1級単語4択ドリル

英検準1級単語ドリル by 英語のゆずりん
英単語2択クイズ
お散歩英語 English Walk
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

TopAdmin
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。