2008.10 □  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 
プロフィール

YOKKO

Author:YOKKO
Yokkoの奮闘ブログへようこそ!国際女優を目指して英語を習得すべくオレゴン州ユージーン市に留学したのが29歳(「YOKKOのユージーン便り」)。
それから2年半後、NY州アルバニー市に拠点を移し本格始動???と思いきやまだまだ遠い国際女優への道!英語の壁もなんのその、諦めません勝つまでは!どうなることやら。。。生活から思想まで、奮闘ぶりをお届けします!

最新トラックバック
検索フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--(--)  スポンサー広告TOP
New Advisor, Paul! ~捨てるアドバイザーあれば拾うアドバイザーあり~
アドバイザー変更です。

なぜって?

ジャッキーに捨てられたから。


いやマジ↑こんな顔してたと思う。

まぁ出会い悪かったしね。

10月初旬、オフィスアウアー(先生と直接話せる時間。先生は通常生徒が訪れるのを待っている。)
中にジャッキーを訪ね、来学期の授業の相談しに行ったら、
入り口から中にも入れてくれず、

「私って本当にあなたのアドバイザーなの?」

と。

「私来学期いないし、たとえあなた引き受けても、、ねぇ。。誰かに渡さないといけないし。」

最初私はその言葉を素直に聞いて、
いないんじゃしょうがないなと思い、事務所へ。

事務所のミシェルに状況を説明して、
アドバイザーがジャッキーからポールになりました。

ポール演技とスピーチの助教授で、
最近ちょくちょく私の発音を見てくれていた非常にフレンドリーな先生。

最初のアドバイジングの日。

ものすごいことが発覚!!

私がオレゴンでとった単位がほぼ受け入れられ、
卒業が来年中に可能になりました!


↑いやまじこんな顔してたと思う。

別にポールがものすごく優しいとかじゃなく、
単にジャッキーが私に反好意的だっただけ。

だって、ポールはちゃんと他の先生たちに確認しに行ってくれたもの。
学部が正規に認める単位を認めなかったジャッキーって。。。

よくよく思い返してみると、
彼女の私にたいする態度は、
「私、あなた面倒くさいわ。」
「面倒な子嫌なのよね。」
「邪魔だわ。目障りだわ。顔見せないで。」
的。。。。

私のみにじゃなく、わりといろんな生徒にその態度は出る。
(一部の生徒には大人気。)

融通の全く利かない女優、ジャッキー・ロバーツ。
融通が利いて大変理解力のある俳優&コーチ、ポール・リシアルディ。

捨てるアドバイザーあれば、
拾うアドバイザーあり。

ま、終わりよければすべて良しってことで。

one step!

10312008.jpg kouyou1.jpg
左)学部の階段。何かを、そう何かを彷彿とさせる。。。右)アルバニーの紅葉!ちなみに初雪はもうふりました♪


More…

スポンサーサイト
2008.10.31(Fri)  生活(life)COMMENT(5)TRACKBACK(0)TOP
Theatre Junkie-舞台中毒ー & アメリカ演劇業界のお話
私が3週間出演していた「M*A*S*H」の公演無事に終わりました!!

最初は代役のような形で参加したこの公演に不満を感じていたものの(←立場もわきまえずによく言うわ。。。勘違いもはなはだしい奴。。

やっぱり舞台が好きなもので、

どんな形であれ、「キャスト」として関われれることに幸せを感じてしまう。

舞台に立つとそこは別空間なんだよね。

お客様の人数がキャストの人数より少ないときも(そんな日もあった)、

お客様が100パーセントキャストの家族のときも(そんな日もあった)、

会場満席のときも(初日は満席だった。)、

舞台上で息をしていることが幸せ。

その空間を共有している人たち(キャストもお客様もスタッフの方々も)が大好きで、

自分のやっていることが大好きで、

相手役とのやりとりが面白い。

そんな瞬間がたまらん。

劇団の大きさや、劇場の施設、役者の意識とかそんな見得や堅苦しいことはいつの間にか吹っ飛んで、あるのは自分と役と言葉と空間と相手。

舞台中毒(Theatre Junkie)っす。

そんな自分の気づきに、、

one step!



(アメリカ演劇業界についてはmore...で。)
ZUzu3.jpg Zuzu2.jpg
Zuzu1.jpg Zuzu4.jpg

9月下旬、とある木曜日、MASHのプロデューサー、エドからいきなりの電話。
「明後日、パフォーマンス。明日本読み。やる?」と。。。「は?
「ステージリーディングだから本持ったまま、やるよね?」と。。。「あの明後日パフォーマンスとおっしゃいました?」「うん言った。君ね、女優でしょ。やりなさいよ。こういうの。こういう機会はね。。」「あ、やりますやります。」なんて感じで決まったステージリーディング公演。(1~2回の本読みでいきなり本番。新作を発表する時にこういうスタイルの公演が度々行われる。何事も経験ってことで参加。二つの台本を渡され、一晩で内容詰め込んで英語練習。作品と作品の間(幕間)にはショートコントをアドリブ(作家一人一人が英語で商品を紹介:コマーシャル、私はそれを適当に日本語で訳して紹介する。)をして非常に好評を得た。それなりにやってみるもんだなぁと、何気に自分に感心してしまった。(そういや以前日本でも3日前に台本渡されてやった舞台があったなぁ。)ちなみに写真はその会場になったダウンタウンにある小劇場、「Zuzu's Wonderful Life」と演劇グループのみなさん。(劇団というよりは作品発表の為のグループって感じ。それぞれ本番の舞台を抱えつつやってる。)

More…

2008.10.25(Sat)  演劇(Theatre)COMMENT(2)TRACKBACK(0)TOP
Performance! ~地元の劇団の公演に出演!~
舞台出演!

でもって今週千秋楽!(実はもう三週間目を迎える)

前々回のブログで触れたオーディションに落ちた後、

アジア人キャストを募集していた公演に自ら飛び込んでみた。

9月中はずっとリハーサル(毎日)。

そして3週間の本番。

今週はそのフィナーレ!クロージングデイ(千秋楽)を迎える。

出番はそんにあるわけじゃないけど、

一つのプロジェクトに参加すると色んな事を学べる。

今週土日、

悔いなく楽しく取り組んでこようと思う。

それもまた、

one step

MASH5.jpg MASH4.jpg

(左)私の役は韓国人の掃除婦。お隣のご婦人方は本物の韓国の方。彼女たち(母親と同世代)に韓国語を教えてもらいつつ、韓国語で子守唄を劇中歌うのだ!(右)作品は「M*A*S*H」TVシリーズや映画で御馴染みの作品。朝鮮戦争を題材にベトナム戦争をブラックユーモアを使って批判した作品。映画はとーーーってもシュール。

More…

2008.10.15(Wed)  演技(Acting)COMMENT(2)TRACKBACK(0)TOP
New House at Albany~こんなところに住んでます♪~
新居とアルバニー市をご紹介!

最初は寮に住む予定だったのだけど、、、、、


寮は高い!!!

その上不便!!

なぜなら休みごとに出なくてはならない。
もしも休み中も滞在したいなら追加料金!!
そーのーうーえー、
学食が休みになったりする!!(祝日とかにね。)

高いうえに不便な寮なんて。。。

確かにある意味では便利。なんてったってキャンパス内にあるから移動が楽。

でも、パーティー狂いの学生と暮らすのは地獄!


つーわけで、インターネットで探し当てたおうちに決定!(内見せずに。

引越し当初(8月中旬)はまーーいろいろあったけど、
(地下室あてがわれ、床が斜めとか床が斜めとか床が斜めとか。。。

とりあえず収まり、

ハウスメイト、TimくんとFelixくんと3人で仲良くやってます。

環境つくりも一歩一歩ですな。

てなわけで、

今日も、、、

One Step.

Ahs1.jpg ADn1.jpg

(左)これが新居!本当は4人暮らし用ですが、なかなか4人目が見つからずまだ3人。
(右)ダウンタウン。建物が素敵!(若干治安悪いですが。。。)



More…

2008.10.09(Thu)  生活(life)COMMENT(2)TRACKBACK(0)TOP
人間が好きになる名言集

presented by 地球の名言

Thank you for visiting me!
英検準1級単語4択ドリル

英検準1級単語ドリル by 英語のゆずりん
英単語2択クイズ
お散歩英語 English Walk
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

TopAdmin
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。